ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< FIXED JAPAN | main | hawaii 2013 6/27~7/2 #1 >>
2013.02.22 Friday

YOU

2013年2月19日 PM2:00頃
僕の大事な弟のような存在であった猫のYOUが突然この世を去りました。

土曜日からになんか元気がないなって思ってたんですが
月曜の朝にぐったりしてしまっていて、吐血している痕もあり
すぐに病院へ連れて行きました。

検査結果を見て驚愕しました。
白血球の異常減少、肝不全、肺炎、多臓器障害がでていました。

初めて知ったのですがアロマオイルが猫に毒であること。

この時思い知りました。「 無知とは大罪 」であると

解毒剤など治療をしてもらい酸素BOXをレンタルし
自宅で夜通し見続け翌朝病院へ治療してもらう為に預けました。
心配で昼休みに病院へ連絡すると注射の後、寝てますよと
少し安心したんですが、会社から急いで帰り病院へ。。

先生は、自宅に戻ってますと・・・。
家へ戻ると、リビングに横たわり静かに眠るYOUがいました。

甘えるくせにすぐ飽きる
座布団の下に両手入れるのが好き
ひなたぼっこが大好き
外が気になるのに外にだすとビビってすぐ帰ってきちゃう
ビニール袋の音が嫌い
お風呂嫌い
とにかく良くなく
呼べば必ず返事くれる
どんなおもちゃより靴紐が好き
すねると風呂場のマットにうんちする
親父からもらう夕御飯をいつも楽しみにしてる

そんなYOUはもういません。。

病院の先生が言っていたそうですが
最後は眠るように亡くなったそうです。

深い悲しみと自責の念
しばらくは何も考えることも食べることもできませんでした。
今も悔しくて悔しくてどうしようもありません。

猫と一緒に暮らしている皆さん
ご存知かもしれませんが、アロマオイルは猫にとって大変危険です。
猫は肝臓には精油を代謝させる酵素が不十分なのです。
中には危険ではない物もあるようですが

どうか絶対に使用しないでください。

今僕が出来ることはこれぐらいしかありませんが
今回のようなことが他の皆さんに起こらないことを心から願います。

YOUは日曜日に納骨です。
最後までしっかりと見届けてきます。

また音沙汰なしで連絡を下さった方々
本当にありがとうございます。

Powered by
30days Album